HOME > 地元民による天地人観光案内 > 浦佐毘沙門堂 普光寺

魚沼産コシヒカリ業務用

おいしいお米のたき方


天地人観光案内

普光寺毘沙門堂

NHK大河ドラマ「天地人」観光スポット

浦佐毘沙門堂 普光寺

   謙信や景勝も武運を祈願したお寺

浦佐毘沙門堂普光寺

今から1200年前に征夷大将軍 坂上田村麿により創建されたとされる古寺。上杉謙信景勝も武運を祈願したといいます。
山号を吉祥山と言い、真言宗豊山派の寺院で、 江戸時代には天領として十万石の寺格を持つ名刹として名高かったといわれています。

現在は修復中?の日光の陽明門にならったという総ケヤキ創りの山門。
山門天井
に描かれた双龍図板絵などの寺宝が納められています。
この双龍図は、江戸時代を代表する絵師谷文晁の力作で、長い間毘沙門堂のシンボルとして多くの信者から崇められてきました。
浦佐毘沙門堂普光寺山門
浦佐毘沙門堂普光寺不動明王
山門をくぐり長い回廊を進むと、その奥に不動明王が祀られています。
不動明王下の洗盤池(うがい鉢)は八海山の大岩をくり抜いて作られたそうです。

日本三大奇祭のひとつと言われる裸押合大祭は毎年3月3日に行われます。
信者より奉納された大ローソク(40kg)数百本に点火され行われる諸行事は見る祭典として「北越雪譜」の中にも詳しく記されています。
地元テレビ局にも毎年取り上げられ、大変盛り上がるお祭りです。このお祭りに合わせて観光するのもいいですよ。
(ホームページはこちら

no image
浦佐毘沙門堂普光寺
浦佐毘沙門堂普光寺は新幹線も止まる浦佐駅の裏手にあります。道からちょっと入ったところにあるので、この標識を目印に訪問してみてください。

浦佐駅前の国道17号に面した場所に田中角栄の像があります。

数年前に雪避けの屋根が作られました。

浦佐駅前田中角栄像

実家の米トップへ

浦佐毘沙門堂 普光寺 (ホームページはこちら)

住所
新潟県南魚沼市浦佐2495
交通アクセス

JR上越新幹線浦佐駅から徒歩7分

その他

3月3日 裸押合大祭


大きな地図で見る 

 

カート カートを見る マイページ ログイン ショッピングガイド
各種キャンペーンなど、便利でお得なサービスをご利用いただけます。
Q&A 問い合わせ 営業日
2019年 5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
前月 今日 次月
カレンダー備考 特定商取引法 個人情報取り扱いについて 安心・安全・美味しい食品を食卓へ 株式会社高木屋 リンク先については、
ネットコンビニ決済不可